• レスリング除外は驚きだ~夏季オリンピック中核競技

    by  • 2013/02/13 • オリンピック • 0 Comments

    http://www.olympic.org/news/ioc-executive-board-recommends-25-core-sports-for-2020-games/190772

    The Executive Board (EB) of the International Olympic Committee (IOC) today agreed on the 25 sports it will propose to the 125th IOC Session for approval as the core sports for the 2020 Summer Olympic Games.

    The 25 sports are: athletics, rowing, badminton, basketball, boxing, canoeing, cycling, equestrian, fencing, football, gymnastics, weightlifting, handball, hockey, judo, swimming, modern pentathlon, taekwondo, tennis, table tennis, shooting, archery, triathlon, sailing and volleyball. IOC LATEST NEWS 12/02/2013

    IOCの理事会で2020年夏季五輪の実施競技からレスリングを除外することが採択された。レスリングは、アルゼンチンのブエノスアイレスで9月に行われる総会で開催地が決定される20年夏季五輪の追加競技として、他の7種目とその座を争うことになった。他の7種目は、野球(ソフトボール)、スカッシュ、ローラースポーツ、空手、武術太極拳、ウェイクボード、スポーツクライミングだ。この中でスカッシュと空手が有力視されているという。2016年のリオデジャネイロ五輪の実施競技にはゴルフと7人制ラグビーが採用されている。レスリングは第1回のオリンピックから実施されている伝統ある競技で、実施種目から外れるとは驚きだ。他の7種目のうち、野球は、普及している国が限られているし、それ以外の競技も印象で言うとレスリングに比べてマイナースポーツじゃないかという気がする。ゴルフや7人制ラグビーもレスリングと比べてオリンピックにふさわしいという印象は薄い。特に7人制ラグビーと聞くと、本物のラグビーの亜流じゃないの、と思ってしまう(印象で書いています。競技に関わっている方すみません。)。
    また、中核競技25種目に残った中にはテコンドーがあるが、レスリングと比べて残るような競技なのかという印象が強い。
    まあ、こういった選定にはロビー活動がつきものだが、レスリングの団体はロビー活動がうまくないのかもしれない。
    最終的に、レスリングと近代五種でどちらを外すかの決選投票になったそうだが、どちらもテコンドーよりはいいと思うのだけど。
    韓国はロビー活動強いよなあ。2002年のワールドカップも日本開催のところに強引に割り込んで共催にするし、フィギュアスケートのキム・ヨナがあれだけ高い得点になるのも審判に対するロビー活動や、ルール改正の影響だと思うし。韓国にはあまり見習うところはないけれども、ロビー活動の巧さだけは見習ったほうがいいかもしれない。

    About

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です