• R-1ぐらんぷり

    by  • 2013/02/12 • Uncategorized • 0 Comments

    144645
    R-1ぐらんぷりを見ながら感想を書いていくよ。

    Aブロック
    岸学
    ダイエットマン。きれいにまとまっているけど、それほど面白くない。ジャック・バウアーのほうが面白かったかな。

    三浦マイルド
    広島弁講座。髪型含めて出落ちの要素が強いかなあ。

    ヤナギブソン(ザ・プラン9)
    日本の問題を円グラフで説明。うーん、あんまり面白くない。

    プラスマイナス岩橋
    リクエストに応えて芸をするという設定。あんまり面白くない。

    4人の中では、岸学が一番マシな気がした。
    結果 岸学4点、三浦マイルド10点、ヤナギブソン5点、プラスマイナス岩橋2点

    Bブロック
    ヒューマン中村
    フリップ芸。日常に潜む「ぽい」言葉。あんまり面白くない。

    三遊亭こうもり
    都々逸落語。ここまでで初めてちょっと面白かった。

    田上よしえ
    しょうもない話ばかりしてお客に帰られてしまうバーテンダー。まあまあだったが、オチがしょうもなかった。

    桂三度(元・世界のナベアツ)
    架空の言葉にそれらしい意味を付けるクイズ番組。うまいっちゃうまいけどあんまり面白くない。

    結果 ヒューマン中村10点、三遊亭こうもり0点、田上よしえ9点、桂三度2点
    どうも僕の好みと審査員の好みは全く違うようだ。

    Cブロック
    キンタロー。
    予想通り決勝まで来た旬の芸人。いつもの前田敦子芸。安定してるけど、さすがにちょっと飽きた。

    スギちゃん
    ワイルド仕分け。この人昔の杉山えいじ時代からオモシロイと思ったことないんだよなあ。

    アンドーひであき
    ものまねするアンドロイド。うまいけど面白いかというと……。

    雷ジャクソン高本
    フリップ芸で海上自衛隊の秘密を暴露。割と面白かった。ちょっとマジっぽかったな。

    結果 キンタロー。2点、スギちゃん5点、アンドーひであき12点、雷ジャクソン高本2点

    ということで、最終決戦は、三浦マイルド、ヒューマン中村、アンドーひであきの3人。

    三浦マイルド
    道路交通警備員・西岡さんの言葉。微妙に先の広島弁ネタとリンクしていた。さっきよりは面白い。

    ヒューマン中村
    フリップ芸。しりとりで返そう。先のネタより面白かった。僕的には3人の中ではこれかな、という感じ。

    アンドーひであき
    ものまねするアンドロイド。1回目とはチャップリンベースというのが違うけど面白くはないかな。

    結果
    審査員7人満票で三浦マイルド。最後まで審査員と僕の好みは一致しませんでした。

    About

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です